うさぎさんを大好きなブログ

ウサギ好きの管理人が、自分の飼っているウサギとの日々や、ウサギさんを飼うために覚えておいた方がいい知識などをお伝えするブログです。

スポンサーリンク

ウサギのモナさんが来て1ヶ月。だいぶ我が家にも慣れてくれました!

ネザーランドドワーフのモナさんを我が家で飼い始めたのは、2022年の1月3日から。

生まれてからまだ2ヶ月ほどだったので、顔も幼さが残っていて、体も両手ですっぽりと包み込めてしまうんじゃないかぐらい小さかったんですよね。

f:id:reon5653desu:20220201220724j:plain

f:id:reon5653desu:20220201220801j:plain

うちの家族はそんなモナさんを見て、もうメロメロで、ほほも緩みっぱなしだったわけですが、一方のモナさんはというと当たり前だけど、はじめての環境で緊張していたように思います。

その証拠というほどではないのですが、上の写真を見てもわかるように、来た当初は寝るのもトイレ、丸まるのもトイレということで、エサを食べたり、水を飲む以外、ケージの角に設置してあったトイレからほとんど出てこなかったんですね。

なので、最初は我が家の環境に慣れてもらうため、近寄ったり触りたい欲求をグーっと我慢して、数日はエサとかお水をやる時ぐらいしか接触しないようにしていました。もう、油断したらフワフワの毛に触りそうになってたりしましたからね。危なかった(笑)

そんなささやかな努力?の甲斐もありまして、今ではだいぶ家族に対する緊張もとけて、我が家に慣れてくれているようです。

f:id:reon5653desu:20220201221743j:plain

こんな感じで今ではけっこう大胆にお腹を見せて寝転がります(笑)はじめて飼う人はビックリするかもしれないのですが、ウサギさんって「ドン!」って音がなるぐらい体を投げ出して寝っ転がったりするんですよね。最初は「撃たれた!?」って思うぐらいの転がりっぷりなんです。

これを近くにいる時にしてくれたので、「うわぁ、ゴロ寝を目の前で見せてくれた!だいぶ警戒しなくなったのかも!」と嬉しくなりましたね。

今後はさらに我が家に慣れてもらいつつ、おしっこのしつけもちゃんとしていけたらなぁと思います。とはいえ、粗相してもつい甘い顔してしまうので、そこを厳しくするのが今後の課題です(笑)

youtu.be

これからもこの動画のように、なるべくリラックスさせてあげられたらと思ってます♪また、時々モナさんとの日々を更新しますので、よかったら覗いてやってください♪